アコハウスブログ どうぶつ村からこんにちは

お家のことなら、なんでもがんばるアコハウス。
どうぶつたちと一緒にがんばってます。

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
<< グツグツ | main | ニャアニャアニャア 子猫がやってきた >>
あけび

みなさん、こんにちは!

 

どうぶつ村でお世話になっている富山の職人さん。

時々、道の駅で買ってきました!といって、

新鮮な野菜や果物、時には富山のホタルイカなどを、

届けてくださるステキな紳士がいらっしゃるのですが、

先日、こんなものを届けてくださいました。

 

 

立派な木箱に入った「アケビ」です。

アケビ、バラで売っているところは見たことはありますが、

こんな房の状態なのは、初めて見ました。

 

あけびはつる性の植物なんですね、

漢字では「通草」または「木通」と書くそうで

これはアケビのつるに空洞があって、空気が通るからなんですって。

 

 

実が大きくて、立派なアケビです。

 

半分に割って、中のプルプルしたところを食べるのですが、

皮も食べられるようで、苦みがあるのでゆでて冷水にさらして

アクを抜いてから炒めて味噌とと絡めたり、きんぴらにしたり、

天ぷらもいけるみたいで、ナスっぽい感じなんでしょうか。

表面の紫の部分は薄くむいても、むかなくても大丈夫みたいです。

 

果物としても楽しめて、野菜としてもたのしめるアケビ。

村長が試しに一口、中の甘いところを食べての感想は、

「薄甘いお餅みたいよ!」と言っていました。

 

アケビには種がたくさん入っているのですが、

それを食べると便秘になるそうです。

なので面倒でも、種はちゃんと出しましょう。

 

工事部長は面倒くさがって種まで食べて、

あまりの苦さに悶絶してました。良い子は真似しないでね!

 

旬の時期に、旬のものが食べられるのはとても贅沢ですね。

天高く馬肥ゆる秋ですからね、来る冬に備えて肥えないと。

 

ということで、みなさんも一緒に肥えましょう。

 

それでは、もうすでに肥えてる今日のどうぶつ村。

 

 

肥えてるといえばこの方、小太郎さん。

最近、この場所このアングルの写真ばかり…

 

 

反省しています。来週はちょっと違う小太郎さんでがんばります!

ですのでこのボサボサのボサけつをお納めください。

 

 

肥えているといえばこの方も!今日も箱にみっちり詰まっています。

 

 

こちらもいつも同じ箱、同じ写真なので。

 

 

今日はアングルを変えてみました。どうでしょう?

 

 

ほら、なんかステキ!ステキなポサポサじゃじゃ丸です。

 

 

こちら以前はちょっと肥えてた三太郎さん。

 

 

糖尿病ダイエットでスッキリハンサムさんになりました。

 

 

血糖値もすごく下がって、もしかしたら脱インシュリンもいけるかも。

 

 

このまま100歳まで生きるのよ、サンちゃん。

 

 

気温が下がってきて、お布団から出られないキナコさん。

 

 

お痩せさんなので、寒さには弱いんですね。

 

 

毛がいっぱい生えてるから、ムクムクに見えるけど、

中身はほっそりさんなんですよ。

 

 

でもその毛が災いして、今日も毛玉だらけ。

村長に大キライな毛玉チェックされてこの顔。必死でかわいい。

 

 

かわいいといえば、ポーちゃん(親ばか)。

ポーちゃんも寒くなってきたので、丸くなって寝ています。

 

 

かわいいポイントその1 お顔を隠して寝ます(親ばか)。

 

 

かわいいポイントその2 まんまるいオツム(親ばか)。

 

 

ソファのカバーも、冬用の赤いフリースのに変えたのでぽかぽかです。

寝てる時だけ良い子なので、なるべく寝ててくださいね。

 

ということで今日はここまで。

また来週お目にかかりたいと思います。

 

それでは!

 

 

窓の外のカラスに興味を示す子猫。生まれてまだ4か月。

| - | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









http://doubutumura.acohouse.co.jp/trackback/624
このページの先頭へ